禁煙再開1日目にして離脱症状がエグい...

イライラしている様子

また禁煙1日目が来ました。何度もこの禁煙による渇望感を味わっていますが、本当にキツイ・・・。なんで吸ってしまったのかと後悔しています・・・。今度こそきっぱりタバコをやめます!

9月30日(水)から禁煙を再開しました。今後この記事を見返して、吸いたい気持ちを抑えられるように、1日目のキツかったことを書いておこうと思います。また、今回の禁煙生活ではできるだけ細かく禁煙日記をつけていくことで、意志を強く保てるようにしたいと思います!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「吸いたい」という欲求に襲われる

朝起きたら「吸いたい」

出社前に「吸いたい」

書類作成が終わって「吸いたい」

食後に「吸いたい」

会議が終わって「吸いたい」

帰宅時に「吸いたい」

コーラ飲んで「吸いたい」

お風呂あがって「吸いたい」

寝る前に「吸いたい」

1日は「吸いたい」の波状攻撃ですw

喫煙中はこのタイミングで吸っていたので、気持ちが治まっていましたが、禁煙をしていると常に「吸いたい」が襲ってきます・・・。現にこのブログを書いている今も「吸いたい」とばかり思っています。

「吸いたい」が「イライラ」を連れてくる

タバコの山

私の場合、禁煙開始から8時間ほどで、「吸いたい」という気持ちが常に襲ってくるようになりました。この常に襲ってくる「吸いたい」を無視し続けた結果、「イライラ」も同時に襲ってくるようになりました。症状としては、貧乏ゆすりをしたり、無駄に動いたり、首筋に違和感を感じたり、とにかく落ち着きがなくなりました。

この「イライラ」がめちゃめちゃ厄介です。「吸いたい」の時は我慢で何とかなったのですが、「イライラ」を同時に感じることで、意志だけではやり過ごすことが格段に難しくなりました。

一日目は、ガムを噛んだり、禁煙パイポを吸ったり、体のストレッチなど、軽い運動をすることで、「イライラ」を少し解消することができ、何とか凌ぐことが出来ました。

ひたすら喉が渇く

渇望感イメージ

「イライラ」と共に喉の渇きような感覚も現れました。喉と鼻の間がムズムズするような違和感です。水を飲みましたが、潤わない・・・。コーヒー、炭酸ジュースなど他の飲み物を飲んでみましたが、それでも喉の渇きの違和感は取れません。この違和感が気になって仕方がなく、それによってまた「イライラ」が募るという悪循環です。

まとめ

いやー、本当に離脱症状がキツイです・・・何とか禁煙一日目を終えることが出来そうですが、一日目にして何度タバコを買いに行こうとしたことかw

これからこのような離脱症状が続くと考えると気が重いですが、今回こそ禁煙を成功させるために離脱症状と上手く付き合っていく方法を考えないといけないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

↓シェアしていただけると頑張れます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓フォローしていただけるともっと頑張れます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA